FC2ブログ
Naoki O-ishi Blog
パールの未来を語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
Re born
久々の更新です汗

今回の宇和島パールデザインコンテストは
残念な結果に終わってしまいました…



それはさておき、現在御徒町では、
歳末タウンセールが金曜日まで開催中です。
そのタウンセール期間中、
ジュエリータウンおかちまち事務局の特設会場では
ジュエリーデザインコンテストの作品が展示されています。
このコンテストはお客さんの投票により
賞が決定するというものです。
もし、お近くにお立ち寄りの際は足を運んでみてください。

そこで今回出品した作品がこちらです
   ↓
reborn.jpg


コンセプトは『Re born』
偶然にも最近、TOYOTAもCMで謳っていますが…

“Re Born = 生まれ変わる”
様々な恐怖・悲しみ・喪失感を乗り越え、
新たなスタートを?。

幸福のモチーフである
四つ葉のクローバーをシルエットで表現し、
幸福への願いを込めたリボンのデザインです。




やはり今年ほど多くの人が“つながり”や“結びつき”を
意識した年はないのではないでしょうか。

しかし、自分自身
大変な思いをしている人に何ができた?と
己に問いかけても、言い訳ばかりで
まともな言葉は返ってこないのが
現実的なところです…

しかし、3.11またそれ以降の光景は凄まじいものがあり、
自分たちの生活に大きな影響を与えました。
このような体験を自分なりに消化し
ちゃんとしたかたちにしなければと思いました。

本来、デザインとは使い手のもとにあってこそのもの。
使い手の想いに花を添えるもの。
デザインは常にニュートラルであれ。
個人的な感情に満ちあふれた作品は
デザインと名乗らせては
いけないものかもしれませんが…

表現の仕方は様々で、
ジュエリーで表現しなければいけない
というものでは決してありませんが、
ジュエリーには希望の力があると思うのです。
2011年の終わりに
ジュエリーで表現することに
意味があると思っています。

スポンサーサイト
[2011/12/08 22:54] | 創作日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
岩牡蠣はっぴ
大変遅くなってしまいましたが…

岩牡蠣のはっぴのデザインを3案考えました。
happi+.jpg

左から
のぼりのデザインA~C案に合わせて考えてみました。

いかがでしょうか?
どうぞご検討ください。



次はJTOのコンテストです
今週中にデザインを考えなければ!

色々と勉強することが多すぎて
なかなか時間がつくれない状況ですが…
がんばります!

[2011/11/03 11:50] | 創作日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
宇和島パールデザインコンテスト
やっと涼しく、過ごしやすい季節になりました。
かと思えば、
今年も宇和島パールデザインコンテストの
〆切間近な重要な季節でもあります。
色々やるべきことはたくさんあるのですが、
例年通り、このコンテストの作品を
最優先して考えなければなりません!

毎回、今だからこそ提案出来るデザインを
意識して考えるようにしているのですが、
自分の視点で世の中をざっと見回して、
やはり今年は震災があり、
同時多発テロから10年が経ち、
台風でも各地で大きな被害を被りました。
宇和島シーラバーズという
パールの産地ブランドも本格的に動き出しました。
私事ではありますが、宝飾業界での仕事を
スタートさせることが出来ました。

そこで様々な苦労や努力から
希望へと向かうデザインを考えたいと思います。
愛媛産の真珠だからこそ、
世界の中心で愛をさけぶ街
宇和島の真珠だからこそ
当然のことながらそこには、
愛が存在するものを。

そこで、
「結び」をコンセプトとした作品を考えます。
卒業制作のコンセプトと重複するのですが、
今の自分にはこれ以上しっくりとくる
コンセプトを見つけることにとても苦労します。

卒業して半年間、商品開発に関わって、
得たものを全て総動員して
卒業制作以上のものを考えます。

作品の内容は卒業制作のものとほぼ同じで、
ビジュアルや装着感など、つめるところはつめて
上手く昇華できればと思います。

様々なもの・こと・ひとをつなげ結び、
新たな力をつくりだす結びの文化を
ジュエリーで表現します。
神の御心が宿るとされる結び目に心を託し
苦しみを乗り越え、幸福を願う祈りのデザインを
セットジュエリーとして、
ペンダントとリングを提案します。

このコンセプトであれば、
カジュアルすぎない、
隠れクラシックというか…
ちょい厳かとでもいうような
雰囲気を上手く出せれば
結びのシブさや重み、恰好良さを
より表現できるのではと思います。

それができれば、
結婚30年目のパール婚の贈り物へも
繋がっていきそうな気がします。

[2011/09/24 12:03] | 創作日記 | トラックバック(0) | コメント(3)
岩牡蠣ののぼり_修正
先日考えた、岩牡蠣ののぼりについて
”蒋渕”という文字を読める人は少ないのでは…
とのことだったので、
その箇所を平仮名にした修正案を作成しました。



た…たしかに、
この字を読める人ってどの位いるんだろう…
地名って難しいです。
漢字の方がおさまりは良かったのですが、
読めなければ意味がありません。

そして、C案の背景の色の件で
黒以外に色違いのものを3案考えました。



岩牡蠣のイメージに合うような配色で考えるなら
↑の4種になります。

デザインだけ並べて見ると
黒の背景のものが一番恰好良く
まとまっていると思うのですが、
実際に売り場で使用する際には
赤の背景のものが目を引きそうです。
また、岩牡蠣の旬が夏頃ということで、
梅雨~夏にかけてのぼりを使用する機会が増える
ということを考えると
ブルーのものもアリなのかなぁと思います。

どうぞご検討を!

[2011/08/20 21:36] | 創作日記 | トラックバック(0) | コメント(3)
岩牡蠣ののぼり
会社は12日から夏休みだったため、
実家へ帰省しておりました。

実家へ帰ると昨年と同様、
早速お仕事を頂きました。

岩牡蠣ののぼりのデザインと
宇和島市の原付車用の
ナンバープレートのデザイン(公募)です。

岩牡蠣ののぼりのデザインは
昨年の夏に頂いていたお仕事だったのですが…
全く手つかずの状態でした。

比較的余裕のあるこの夏休みの期間内に
早速3案考えました。


↑画像クリックで拡大表示

左(A案)/大漁旗風のぼり
とにかく目立つよう派手に装飾的に
海産物をイメージさせる大漁旗風に考案。
実際使用する際に風に揺れると肝心の文字が
読みづらくなる恐れアリ。
グラデーション効果の使用や多色印刷のため、
印刷屋さんによってはコスト増の可能性も…

中(B案)/牡蠣のイラスト入りのぼり
落ち着いた色調で上品な雰囲気に。
イラストが入ることで視覚的に分かりやすい。
特色を2色だけを使用した印刷で
文字が白抜きのため、
きれいに仕上がりそうです。

右(C案)/現代風シンプル系のぼり
文字のみのシンプルなデザインで
分かりやすく、使用する場所を選ばない。
赤・黒・白のコントラストをきかせ、
パッと見のインパクトは十分。
これも特色と黒の2色だけを使用した印刷で
文字が白抜きのため、
仕上がり具合は計算できます。

以上3案それぞれメリット・デメリットは
ありますが、いかがでしょうか?



パールデザインコンテストにはじまり、
ゆるキャラのイラストや岩牡蠣ののぼりなどなど…
デザインを通して地元の産業と関われることは
とても光栄なことです。


[2011/08/16 23:38] | 創作日記 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ
カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。