FC2ブログ
Naoki O-ishi Blog
パールの未来を語るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告
宝石サンゴ展
実は、卒業制作と同時進行で
水面下での制作をしていた作品があります。

それは、来月19日から約2ヶ月間、
上野公園にある国立科学博物館で開催される
宝石サンゴ展」に出品する作品です。

この企画展の「現代の宝石珊瑚の美術品」コーナーに
現在活躍中の作家の方や
全国8校(東京藝術大学・名古屋造形大学・
文化女子大学・ドレスメーカー学院・
日本宝飾クラフト学院・ヒコみづのジュエリーカレッジなど)
の学生の作品が展示されます。

そこで、その学生スペースに展示する
日本宝飾クラフト学院の代表の中の一人として
学院の方からご指名をいただきました。
過去のコンテストの実績を評価して
頂いてのことのようです。

就職活動においてもそうだったのですが、
(↑ようやく内定いただくことができました)
コンテストに出しまくっていて良かったと
つくづく思いました。

…ただ、そのツケが卒業間際になって
まわってきているのも事実。
卒業式までにカリキュラムが終わるのだろうか…




そんなことはさておき、
サンゴ展に出品する作品が完成しました!

wasure.jpg
(ブローチ/サンゴ,パール,SV)

枝サンゴの白からピンクへと変わる
きれいなグラデーションを
冬から春へと変わっていく様子に例えて
将来への希望を表現しました。

モチーフは2つ、
「冬の終わりに降る忘れ雪」と
「名所に散る桜」です。

忘れ雪とは冬の一番最後に降る雪のことを
そう呼ぶらしいです。
降ってもすぐ消えることから、
流れ星と同じで願い事をすると叶うのだとか。

忘れ雪から桜へ
美しく咲き誇るよう願いを込めて。

高知県のサンゴと、
そのお隣り、わが故郷宇和島の真珠で表現した
南国の春一番を感じて頂くことが出来れば…。



3月末には上野動物園でパンダが公開され、
3月下旬~4月にかけて上野公園では
桜が見頃になるのではないでしょうか。
パンダ見物、お花見ついでに
見て頂ければと思います。

出来れば遠目から…
近くで見ると腕の悪さが目立ちます笑


スポンサーサイト
[2011/02/26 14:48] | 創作日記 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ
カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新の記事

カテゴリ

アーカイブ

リンク

検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。